ぬるぽを見かけたら 全力でぶっ叩くのみ


by Denullpo Smasher Hammerson
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
奮発してこんなもん買ってしまったわけですが
[ケンジントン ExpertMouse (OpticalBlack) (USB/PS2)]

これ、使い勝手はいいんですが4ボタンというのが難点。
左上のがホイールボタンで右上のが拡張ボタン1という変態的な配置。
なので、Explorerやwebブラウザでの戻る/進む的な動作を期待してるとハマる。
(ここらへん、素直にドライバ入れときゃ解決なんだろうけど)

そんなわけで、拡張ボタンはG13側で操作することにした。
Gキーの20と22を拡張ボタンに割り当て。ついでに、間のG21もマウスカーソル操作
として使えるようにしてみた。単体で押すとカーソルが画面中央に移動で、
カーソルを動かしながらだとその方向の画面端に移動。
Orchisとか画面端起動なランチャとのコンボが強力で素敵。

あと、G13のスティックは1ドット単位で動かせるように改良してます。
Mキーでスクリプト/マウス/ジョイスティックを切り替えるようにしたので、
押した時間で移動量変えるとか変態的な機能はグッバイということで。

スクリプト表示
[PR]
by denullpo | 2011-02-27 00:16 | こっち関係
[ロジクール ロジクール G13 アドバンス ゲームボード G-13]
どんなに優れたハードも、ソフトがなければただの箱
…とはよくいったものである。
とりあえず、アナログスティックと見せかけて4方向ディジタルとしてでしか
反応しないのは一体なんなんだと。

んで、キーアサインユーティリティの使い勝手もアレなので全Gキーでスクリプト
呼び出して、スクリプト側でキーアサインするようにしてみた。
なお、G23~25はマウスボタンに固定し、アナログスティックでマウスカーソルを
それなりに動かせるようにしてみた。でもpress/releaseしか補足できないので、
押した方向に矯めてって離したときに移動するような形で。
これでも、ピクセル単位の細かい操作ぐらいには使えるです。

なお、日本の最新版ドライバではGキー操作でOnEvent()が呼ばれない
バグがあるので、このスクリプトは動作しませんです。
アメリカ版サイトから最新版ドライバ持ってきてちょ。

スクリプト表示
[PR]
by denullpo | 2009-08-07 23:59 | こっち関係