ぬるぽを見かけたら 全力でぶっ叩くのみ


by Denullpo Smasher Hammerson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
この点についても、なんか政権交代さえすればハッピーみたいなカルト思想が
まかり通っているみたいなので、ここでも啓蒙が要るですな。

Q: 政権交代したら、どうなる?
A: 外国人を優遇する政策で余計に日本人労働者の居場所がなくなります。
  中国人集団、頭数で圧殺アルヨ

Q: 国の無駄遣い減らしたら、どうなる?
A: そのぶん需要が減ります。民間でさえ出費ケチる傾向にあるなかで、
  公費までケチったら景気急速冷凍間違いなし。

Q: 公務員を削減したら、どうなる?
A: 減らされたぶん民間へ流れ込んできます。
  従来の労働者は、ますます居場所がなくなります。

Q: 株主優遇を制限したら、どうなる?
A: …株の購買意欲殺いどいて、経営資金どうなるの?

Q: 法人税を上げたら、どうなる?
A: 企業の資金が減ったぶん、余計に労働者へ渡りにくくなります。

Q: 派遣制度をやめたら、どうなる?
A: 一長一短あり。派遣制度は正社員で雇ってもらえない人の救済策でもあります。
  ただし、派遣制度が労働組合を弱体化させた要因であることは否めない。

Q: 最低賃金を上げたら、どうなる?
A: 微妙。金額の上では上がるかもしれないですが、底上げ分はインフレで
  実質元通りか、或いは労働者の人数減らしてカバーされることになります。
  どちらにしても、労働者にとってプラスとはいい難い。

…とまあ、ポピュリズムに乗っただけの口当たりいい政策が片っ端から経済の
阻害要因となっていることを意味している。もう、お先真っ暗ですね。

しかし、問題の根本さえ理解してしまえば、解決策は見えてくるものです。
政治的な梃入れなど一切必要なし、現状の制度で充分。
ただし、それには労働者それぞれが向上心をもち、努力しなければならない。
"働いて稼げるからいいや"ぐらいに思っているから、いつまで経っても賃金そのまま。
企業だって、好き好んで賃金上げているわけじゃないのよ。
高度成長期は組合が強力だったので、企業は賃金上げざるを得なかったのだ。
それが今じゃ悲惨なものだが、それでもなお希望が絶たれたわけではない。
労働者の賃上げという目的に主眼をおくならば、二つのアプローチがある。

一つは、派遣労働者を巻き込んで労働組合の勢力を復活させること。
ストライキでも現場の労働力供給が止まらないほど形骸化しているから、
今の労働組合は役立たずなのだ。ならば、その弱点を補えばよい。

もう一つは、派遣屋に競争原理を持ち込むこと。
自分もかつては派遣労働者として何社か利用してきたのだが、派遣屋から労働者に
支払われる代金というのは、かなり差があったりする。企業が派遣屋に支払う額のうち
どのぐらいが派遣屋の取り分、つまり搾取率ってやつなんですが、これが派遣屋に
よって大きく変わってくる模様。派遣屋とて商売で仕事及び人員の紹介やってる
わけだから0%というわけにもいかないだろうが、酷いところは本当に酷い。
ここを解決するためには、どんな仕事でどのぐらいの賃金が得られるのか、
派遣労働者同士で積極的に情報交換をすることと、搾取の厳しい派遣屋をボイコット
すること。これだけで、搾取の厳しい派遣屋は淘汰され、賃上げに繋がることになる。
で、それができるようになったら、今度は派遣労働者同士で組合を結成することも
不可能ではないだろう。そこでまとまった勢力ができれば、さらに強力な交渉が
可能となる。

…とまあ、こんな感じ。
政権があーだこーだ言うのは全く的外れ。
自分で活路を拓かずして、自分の理想は成就できないもんです。
では、健闘を祈る。

ついでに、賃上げ煽るという目的もあるので、数字バラしちゃいましょ。
技術者派遣なので一般労働者よりは優遇されている点もあるんですが、
自分の知る限り一番良心的な派遣屋の搾取率は10%。
実務経験は要るけど、正社員と比べても格段に高収入。
よかったら紹介してあげましゅ。
[PR]
by denullpo | 2009-08-13 06:04 | ちょいマジ
<給付金>所得制限は事実上行わず 政府・与党方針
給付金評価せず58% 内閣不支持が支持を逆転

なんかいろいろ言われているけどね。
前回も少々触れたが、生活支援給付金の目的は早急な内需拡大にあるわけで。
ぶっちゃけ、景気向上には無駄遣いが一番なんです。
官僚に無駄遣いされて国民に叱られるよりは、国民に無駄遣いしてもらって
景気の後押しをしてもらおうという逆転の発想。
んなわけで、もともと無駄遣い目的だから無駄遣いなんて批判しても
蛙の面になんとかってやつだ。

昔は公共事業なんかバリバリに進めていって景気向上に貢献してきたのですが、
マネーフローが土建屋に集中するし、諸費用もかかるし、時間もかかるし、
経済効果も限られるしでかなりロスが大きい。

で、このデメリットを完全解決する手段が、今回の給付金制度。
年収審査といった事務手続きの手間さえも惜しむ徹底っぷりは、豪快というか
粗雑というか、もっとはっきり言えば、バカ(褒め言葉)ってやつだ。
小利口な立ち回りしかできない他の政治屋にはできない芸当さね。

近年みたいに内需を縮み込ませている一因は、官民問わず無駄遣いを排除する
傾向にあるといっても過言ではない。

物が売れないから、儲けが少ない。
儲けが少ないから、生活が苦しい。
生活が苦しいから、買い物を控える。
買い物を控えるから、物が売れない。

という典型的なデフレスパイラルの傾向。
この流れを逆転させるためには、どこかで押し上げて逆回しの原動力にするしかない。
その布石として、バラマキ無駄遣い作戦を敢行するわけで。
…とはいえ、逆回しって結構難しいのよ。
金が余っていても、未来が不安ではおいそれと使えない。

国民が安心して物を買うために、収入の向上が必要。
収入の向上には、企業の安定成長が必要。
企業の安定成長には、景気の向上が必要。
景気を向上させるためには、物が売れるような環境が必要。

どれが欠けてもダメなんです。去年までは(経済指標上)確かに景気は回復していたが、
企業の収益が労働者に回らなかったために、その先へ続かなかった。
今回も、単なるバラマキだけだと国民は思惑通り無駄遣いしてくんない。
貯金に回しちゃったりとか、生活費の足しにされちゃったりとかで、内需は今まで通り。
つまり、次なる政策が要るわけで。今までみたいに経団連の言いなりになって
いるのでは次には進めない。どーせ経団連に従ってても票とれないんだから、
ここで思い切ってバッサリやって欲しいね。
[PR]
by denullpo | 2008-11-12 02:51 | ちょいマジ
まず、単純にどんな存在かってぇのを説明しとくと、

政府が市場に流れている貨幣を吸い取る→消費税等→景気抑制誘導
政府が貨幣を市場に流す→公共事業等→景気上昇誘導

という図式になるわけです。
この形、政策金利なんかに似てる。

金利を上げる→貯金推奨→景気抑制誘導
金利を下げる→散財推奨→景気上昇誘導

ただ、これは金利だけ操作してあとは市場に任せるという消極的なもの。
政府が直接市場に関わることで、積極的に効果が齎されるわけで。
そういう意味では、3年後の景気回復を確認後消費税上げというのは正解。
(マズゴミが景気回復には触れずに増税ばっか強調してるから、念のため)
寧ろ、消費税は景気に合わせてもっと積極的に上下させるべきである。
とはいえ、あんまし頻繁すぎると会計大変なので年度単位ぐらいで。
因みに、景気抑制策があるのは、景気上昇がいいことばかりではないから。
景気上昇はインフレを招くので、うまく調整してやらないと物価上昇についていけない
貧困層が増えてしまうということで。

生活支援給付金については、公共事業のように"政府が貨幣を市場に流す"という
目的ではあるんだけど、公共事業に比べて消極的な方法。実際に市場に流すか
どうかは給付先の家庭にかかっているぶん、効果の上でデメリットがある。
同じ2兆円なら来年度限りで消費税4%に減らすとかの方が遥かにマシなんだが、
それをしない理由は、来年度なんて悠長なこと言ってられないから。
世界的な株安で景気がかなりヤヴァイ今、即効性が追及されているわけで。
生活支援給付金という制度は、即効性という点で大きなメリットがある。
…というのは建前で、政治屋の都合的なものが本音としてあるんだろうが、
その点についてはオフトピなので他所で。

ただ、この制度は雑すぎてデメリットも無視できない。
・給付金を貯金に回されたら効果ない
・外国で使われても効果ない
・生活費の足しにする程度じゃ効果弱い
この点を鑑みると、地域振興券ってかなり効果ある部類なわけで。
給付対象の選択が悪いのが失敗だったですけどね。
収入の割りに金遣い荒いのは20歳前後なんだから、20歳前後を中心にせなー
…で、今回も公明党の主張で高齢者と子供寄りなのね。公明党ジャマ
[PR]
by denullpo | 2008-11-10 09:25 | ちょいマジ
消費者金融が貸し渋りを始めたのって、つい最近の話とちゃうんか。
この他、オンライントレーディングの普及がこの少し前ぐらいから。金回りのいい御仁は
運任せのパチンコなんかより、投(資|機)でもしてた方がチャンスは大きいだろう。
2chで朝鮮送金云々な話が出回ったのがさらに少し前ぐらい …さすがにこの要因で
止めた御仁は極一部だろうか。

パチンコ参加人口は05年で1,710万人。95年が2,900万人だから約1,200万人減少した。一方で、業界の売り上げは参加人口に比べ減少率は少ない。つまり、一人当たりの遊戯費が非常に高騰している。

統計的にみればそうかもしれないが、もっと突き詰めてみればそうでもなさげ。
ぶっちゃけ、パチンコ屋は客が多かろうが少なかろうが1日あたりに出す"当たり"の量は
自ら決められる。客が減って売上げの減少が見込まれるなら、"当たり"の量を減らして
充当してしまえばいい。客の遊戯費は大して変わっていないが、"当たり"を得る客が
減っているという形だ。
このあたりが悪循環的に作用しているんじゃないかとも見えるんだが、実際それで
"当たり"が出にくくなったと感じる客は極一部であろう。露骨にそう見えないように
出玉で調整しているだろうし、普段勝ってない客はその比較対象すらない状態。

とりあえず、いろんな要因が蓄積しているってことでおk


本来… パチンコはそのギャンブルの
基本となる台を店側が支配している以上…
店側が100%勝つギャンブルです…
しかし… そんなことをすると誰も打つ者など
いなくなるので仕方なく 店側はそれを少し緩める…
客は… その間隙を突いて勝っているに過ぎない…

[賭博破戒録 カイジ 7 (7)]


“借金してまでパチンコしてたのに…” パチンコファン、消費者金融に貸し渋りされる→パチンコ業界ピンチ
五 七 五 最後は必ずパチンカス 六句目
[PR]
by denullpo | 2007-06-12 06:58 | 戯れ言

便乗しているだけだから

需要が増えそうだからという思惑があるんだろうけど、あまりにその傾向が強すぎて
供給過剰になるんじゃないかと思うですよ。いくら原料だけあっても、それで実際に
生産できる量は限られている。豊作貧乏状態で自滅するパターンだ。
今後エタノール生産のキャパシティは増えていくだろうけど、需要が追い付くかは
微妙なところだ。農家と違って、工場は一過性の現象に気安く乗って行けるほどの
フットワークはない。乗るにしても、それなりに慎重な対応であるはず。

そんなわけで暫く相場は荒れるだろうが、すぐに治まるとみている。
せいぜい1〜2年ってとこかな。

食品高騰はエコ社会の代償?バイオエタノール
[PR]
by denullpo | 2007-05-27 23:16 | くいもの
とりあえず一つ手掛かりを。

景気回復の恩恵を受けて稼げてるシト

基本的に都会暮らしで、移動手段も公共の交通機関で間に合っている。
なので自前で車買っても大して使い道がない。
その上で保険だの駐車場だのとやたらと維持費かかる。
ぶっちゃけ、どうしても必要なとき限定でレンタカー借りた方が安上がり。
タクシーでも代用できるから、免許すら要らなかったりして。

どこが回復なんじゃゴルァ状態なシト

必要不要に関係なく、んな高額なもの買えるほど余裕はない。


根本的な話、今の日本で車を売りたいと思ったら都会暮らしのン千万人は除外して
考える必要があるわけで。地方在住なら今でも車は必需品だし。
(本来の意味での)姑息な策でよければ、団塊退役に合わせて地方移住を煽る程度でも
それなりに効果はあるんじゃないかと。

で、これで間を持たせている隙に今度は都会暮らしの若年層を地方に誘導する
方向で策を練ると。これには政財界総出での工作要るけど、地方ならば需要を
喚起できるという点でかなり強力な策となり得る。
ただし、それで地方誘導を果たしても購買層に金がなければ買ってもらえない。
結局、これに尽きるわけですな。

21 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/18(金) 17:34:54 ID:BNWBXFJg0
期間工に新車買えるぐらい給料出せば?


“若者、車離れ” 日本国内で車売れない…トヨタ、本気でアイデア募集
[PR]
by denullpo | 2007-05-19 17:11 | オワタ

奮わない地方経済

"宇都宮まで遠征ちう"の関連。
山手線の内側とその近郊なら地の利だけで経済的な恩恵が受けられるんだろうけど、
それ以外はメジャーな観光どころでもない限り苦戦必至なわけで、真の経済格差とは
こういうことなんだろうなと。マスゴミが別方向へ煽ってるから胡散臭く見えるんだけど。
自分もこの恩恵を受けている側なんで、あまり実感なかったですよ。

@能代
疲弊する商店街 アーケード維持困難に
畠町商店街は能代市民の「台所」として、30年前には110店以上が軒を連ねた。だが、商店主の高齢化と売り上げの減少によって廃業が続出。65店に減った。生鮮食品店が少ないことも郊外の大型店に客足を奪われた原因だった。


@松本
松本駅西口の再開発。
しかしキレイになったのは駅だけで、駅前には駐車スペースが広がり、コンビニができる気配もありません。


@豊橋
豊橋駅前の再開発 求められる民間の知恵
豊橋市花田町の会社員藤岡清美さん(32)は週末になると、名古屋へ買い物に出かける。「名古屋—豊橋間の割安往復切符もあるし、名古屋のデパートは品ぞろえも豊富だから」というのが理由だ。


@枚方?(大阪の衛星都市で人口40万クラス)
物価は安ければいいのか?
駅前の商店街も壊滅状態。私の住んでいるのは、大阪の衛星都市で人口も40万人以上あるのですが、駅前は随分寂れてきました。デパートもつぶれたり、閑古鳥が鳴いています。ここより小さい都市なら尚更でしょう。


@倉敷
「イオン規制」で甦る? 瀕死の駅前商店街
夕食を、と下りてみた別のビルの地下飲食街は、平日の夜7時というのに閉店店舗を含めて半数以上が営業しておらず、通路を一人で歩き回るのが怖いほど。早々に退散と相成った。


@山口
今週の重要イベント「地方選挙、バーナンキ議長講演、ECB-G-7へ」
先週、山口県、島根県を訪れたが、やはり地方の景気に盛り上がりはなかった。山口県の陸の玄関である(新山口駅=旧小郡駅)ではシャッター商店街が駅前に広がっていた。 昔は京浜地区の工場移転は地方であったが、最近は地方ではなく中国なので地方経済の復活はかなり難しい。


俺なんかはどっちかっつーと片田舎の方が性に合っているんで、条件さえ合えば
地方に移住したいところ。その条件ってのが
  • 高ギャラの仕事が豊富
  • 徒歩圏内で日用品が揃う
  • ADSLが速い

ってところだが、果してそこまで美味しい環境があるのか。
[PR]
by denullpo | 2007-04-12 00:33 | オワタ

宇都宮まで遠征ちう

到着後、まず昼飯にしようと思ってたですよ。
ところが、飲み屋ばっかで昼間に開いてる店がない。20分ほど探し回った末にやっと
開いてるラーメン屋を見つけたわけだが、いくらなんでも極端すぎるんでないかい?

もう一つ気になったのが、駅前にものすごい虚無感があること。
辺り一面、駐車場だったりする。オフィス街なんでマイカー通勤用かもしんないけど、
それにしちゃ道路のキャパシティが足りないんじゃないかと。
というわけで、なんか需給関係が歪みまくっているような希ガス。
地方都市ならではの苦心もあるだろうから、そう簡単に解決できる問題じゃないことも
確かだが、放っとくとゴーストタウン化するんとちゃう?
[PR]
by denullpo | 2007-04-08 21:25 | ちょいマジ