ぬるぽを見かけたら 全力でぶっ叩くのみ


by Denullpo Smasher Hammerson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

[ハイウェイ・バスジャック]
非情になれず且つ隙だらけの犯人と、妙に協力的な人質と、存在感のない警察。
その上で、あっさり進んであっさり終わる展開。
話のコアとなる部分が民族問題と冤罪なら、そっちをもっと掘り下げていかんと。
中途半端すぎる気もするが、実在した事件の映画化ならこんなもんか。
[PR]
by denullpo | 2008-09-29 02:17 | 映画
[ヒューマン・トラフィック]
NEW SELECTのくせに構成が確りしているんですけどね…
真ん中へんぐらいで、突然エンドクレジット入るん。
一瞬、"これで終わりなのかー"って錯覚してしまったですよ。
これ、前後編に分かれているんです。TV2時間枠x2ってことか。

人身売買が主題ということで暴行シーンが多く、冒頭に注意書きまで入って
いるんですが、さほどえげつない描写はなさげ。
やっぱ、うるさいんですかね? いろいろと。


勝ったッ! 第3部完!

[ジョジョの奇妙な冒険 (17) (ジャンプ・コミックス)]

[PR]
by denullpo | 2008-09-28 20:37 | 映画
なんだ
これ
初めて見たら
前衛的で
新鮮
なんか
国語の
教科書にある
詩みたい
余白に味がある
だけど
トラバ先見てたら
飽きた
PCだと
スクロール
面倒っち

“「こんな小説読んだことない!」と絶賛の声” 日本ケータイ小説大賞、「あたし彼女」に決定
[PR]
by denullpo | 2008-09-27 02:07 | 戯れ言
[ロスト・アイランド]

もし、多くの謎を秘めた無人島に漂着したら、あなたはどうする?
生還を模索するか、諦めてそこへ住みつくか。
この映画は完全に前者といえる。予告編でいろいろと謎の深さを煽っているあたりが
悪どいところなのだが、登場人物からしてみれば謎なんてどーでもいーんです。
とにかく帰りたい。必死なんですよ。謎解きなんてしている余裕なんて絶無。
これをリアリティの一種であると解釈すれば、華麗にスルーするのも演出の一環。
ある意味、素晴らしく完成度が高いといえよう。


¿Cómo estás?
日本の両親に手紙書いてみても送れるはずない
嘆いたりしたけど私、元気でいます

[Future-Fiction:AKIBA-POP!!]

[PR]
by denullpo | 2008-09-21 23:14 | 映画

殺る気まんまん

[28日後... (特別編)]
[28週後... (特別編)]

異色なホラー映画とその続編。
同じ題材だけど、内容はかなり対照的。

前者は、廃墟っ気のない廃墟で静かに進行し、とてもホラー映画には見えない
…っと油断させたところで急転直下、一気に敵襲。んで、その場を切り抜けたらまた
静寂の世界に佇むという展開が印象深い。
まー、終盤はホラー映画らしく泥沼ですがね。それでも、いい意味で期待を裏切って
くれたんで、確りした出来栄えでよかよか。

…が、その反面物足りなさもあるわけで。微量でも感染、潜伏期間10秒前後、
発症後は全速力で襲いかかって殺戮の限りを尽くし、一月足らずでグレートブリテンを
壊滅に追い遣った最凶最悪のウィルスなんですよ。そこらのホラー映画を遥かに
凌駕する設定なのだが、前者の展開では到底、その真の怖さを表現しきれない。

ということで後者。こっちは容赦なくホラー丸出し。もうね、やぶれかぶれ。
盛大にぶっちゃけましたなー…って印象がある。だからかなり大味なんですけどね。
軍の作戦は雑すぎて逆に被害増やしてるし、リスクグループ4すら超越するウィルス
だっつーのにセーフティレベル2並の扱いだし。
とはいえ、ここでウィルスパニック映画的展開を融合させたら焦点ぼやけてくる罠。


正しい、走り方っ…!

[最強伝説黒沢 4 (4) (ビッグコミックス)]

[PR]
by denullpo | 2008-09-15 03:38 | 映画

吸いついたら離れない♥

[ザ・ヒル]
…とまあ、思わず♥を付けたくなるぐらい、
かわいーんですよ、このヒル。

立っていようが寝ていようが、必ず足から登ってくる。
んで、どういうわけかわざわざ顔面まで登ってきてから攻撃開始。
殺られる方も殺られる方で、登ってくる間ほぼ無抵抗。
かといって、抵抗もままならないほど強力吸引というわけでもなさげ。
傍目にゃ、じゃれついているようにしか見えませんです。

とはいえ、ヒルを題材としてまともにモンスターパニック作ろうとしたら、
かなり演出に困るところではある。もともと襲い方が地味なんですよ。
巨大化させるなら、アクションゲームに出てくるヒルみたいな動きか?
蛇並に高速で這いずり、1m半ぐらいジャンプしたりとか。
…そんなのヒルじゃないやい。

だとしても、この映画のチームにゃできない芸当だがね。
数いっぱい登場してても最大2体までしか襲いに行けないほど
技術力ないみたいだし。

# どーでもいーけど、"ザ・"ってこーゆー用途じゃ付けないよねぇ



[ほっぺにちゅ―ママとあかちゃんの幸せみつけた]

[PR]
by denullpo | 2008-09-02 08:27 | 映画