ぬるぽを見かけたら 全力でぶっ叩くのみ


by Denullpo Smasher Hammerson
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日買ってきた漫画

[ながされて藍蘭島 12 (ガンガンコミックス)]
いつの間にか、動物の台詞に吹き出し付くようになっとる
[PR]
by denullpo | 2008-03-22 17:20 | そっち関係
Subversion本家推奨の構成って、どうも馴染めないのです。
プロジェクト単位で完全に独立しているならともかく、現実はそーじゃないんで。

何が問題なのかっつーと、プロジェクトが第1階層にあるから機能面での構成が
プロジェクト単位で分断されちゃってる。例えば、trunkから全プロジェクトを持って
きたいなんてときにいちいちプロジェクト毎にチェックアウトしなきゃならんのですよ。
プロジェクトのcheckoutという観点ではtagsもbranchesも要らないかんね。
ぶっちゃけ、邪魔。

やっぱ、こゆのは機能面で最適であるべきだと思うのです。
そんなわけで、俺的に最適な構成を考えてみた。

More
[PR]
by denullpo | 2008-03-15 07:00 | こっち関係
自分も酷評してた方だけどさ。

根本的な話、何かを作って公表するということに対して世間の反応は縛れない
ものです。自分も今までいろいろ作ってきて、褒められることもあり、貶される
こともあり、ときには相手にすらされないこともあった。
肝心なのは、こういった世間の反応はどんなものであれ現実として受け止める
べきこと。こうやって初めて、今後の作風に対する指針が出来上がっていくのだ。
世間に公表する以上、自己満足じゃ済まされない。ワーストケースでヴォロクソに
貶されることも覚悟しておかなければ。それが思想の自由ってやつ。その思想には、
どーやっても干渉なんかできないですよ。せいぜい、ブログのコメント消すとか。
が、消したところで書き込んだ人の思想まで消えるわけぢゃない。現実逃避程度の
手段でしかないのよね。

では、己が作品に否定的評価があったとき、どう扱うべきか?
それを反省点として、今後の作品で応えるのが本道。アマチュアならともかく、
それが飯の種になっているのなら、何としてでも世間の需要を得なければならない。
或いは、それを無視して我が道突き通すのもいいだろう。ゴッホやゴーギャン
みたいに後世で名を上げることができれば、それはカコイイことだ。それが人生的に
どうなのかは人それぞれの価値観依存だけど。
何にしても、前向きに受け止めることが大切ってことで。

「奈良遷都祭」キャラ作者 批判メール対応に「感動した」
[PR]
by denullpo | 2008-03-08 11:00 | 戯れ言

先月買った漫画

EMOBILEだと、amazon重いー

[Q.E.D.-証明終了- 29 (29) (月刊マガジンコミックス)]
ななせ湯て…
↓と同じ町だったんか。
あっちゃでもこっちゃでも警部や…と思ったが、実際の比率は7%だとか。
1%より少ないと思ってた。

[C.M.B.森羅博物館の事件目録 7 (7) (月刊マガジンコミックス)]
いろいろと名言がありますな。
あと次巻予告、ミステリー史上最大被害者数なんて煽っているけど、日本国民全員を
ターゲットにしたネタは既出でし。(華麗なる誘拐 <新装版>)
あれから人口増えてるけど。

[ゴッドハンド輝 39 (39) (少年マガジンコミックス)]
なんかこの漫画、やたらと急性大動脈解離が多い希ガス。
何回目だっけ?

[K2 8 (8) (イブニングKC)]
階段のシーン、どうみても腕が伸びている件について。
因みに、両腕を広げたとき両中指の間は身長とほぼ同じになるそうな。

[医龍 16―Team Medical Dragon (16) (ビッグコミックス)]
案の定、いろいろと遽しい展開。
しかも胸部心臓外科ほぼオールスターで。
[PR]
by denullpo | 2008-03-02 15:37 | そっち関係