ぬるぽを見かけたら 全力でぶっ叩くのみ


by Denullpo Smasher Hammerson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:為替( 7 )

2月1日より、レバレッジが40倍に規制されるようで。
この規制に何の意味があるかっつーと、現在FXに注ぎ込まれている金融資産を
削って他へ回したいという思惑らしい。
この規制で誰が得をするかという観点で考えると、こうなる。
そんなわけで、一応株高要因ではあると思う。

んで、FX参加者にとってのメリットは、ほぼゼロです。
敢えて挙げるなら、資金溶けきったときの残金が若干上がる程度か。

実際どんな感じかっつーと、
ドル90円のとき1枚買うと、レバレッジなしだと90万円かかるですよ。
これをレバレッジの倍率で割り算。100倍だと9000円で、40倍だと22500円。

FXの場合、実際に買うのではなくて、この割り算した値が必要な見せ金という意味。
原資が10万円なら、レバレッジ100倍なら11枚まで買えるが、40倍では4枚しか
買えない。ドルより値の張るユーロとかポンドとかだと、さらに枚数は減る。
…買う気なくなっちゃったでしょ?

デメリットは、これだけではない。
高金利通貨の買いポジションを塩漬けしているスワッパーには、さらなる試練が
待っている。必要な見せ金が多くなるぶん、許容される含み損も切り下げられる
ということ。実際の許容量は業者によって計算違ってくるけど、見せ金13500円
増加ということで単純計算すると、規制前よりも1円35銭手前で許容量オーバーの
強制決済が待っている。
逆に言えば、強制決済後の残金が13500円増えるということでもあるが。
貴方には向いてないからやめときなさいという敗者への餞別として(ぉ
[PR]
by denullpo | 2010-01-25 01:41 | 為替
システムトレードにおける自動売買の基本スタイルってのは、とてもシンプル。
移動平均線の位置にひたすら逆指値仕掛けておくだけ。単純計算では
この方法で必ず利益が出ることは数学的にも証明できるですよ。

ただし


これが成り立つのは、スプレッド,手数料,スリッページが一切ない場合に限る。
実際の取引では"一切なし"なんてあり得ないところがミソ。
この戦法は移動平均線あたりをゴニョゴニョ上下し続ける動きに弱い。
このあたりのスレショルドをうまく調整してやらないと、損失が積もってしまう。

この問題は、スプレッドが狭く且つ値動きの激しい通貨ペアを選べば比較的
ゴニョゴニョの頻度は少ない。GBP/USDなんかがお勧めですね。

ただし


値動きの激しい通貨ペアはスリッページが起こりやすい罠がある。
さらに、週末なんかで取引できない隙に大きく動くことも多々あるんですな。
FXCMJって週明け直後の取引に何故か参加できない罠があったけど、
今はどうだか知らんぬ。(←ノーポジで1年以上口座放ったらかし)

他にも、大きな天災,人災や要人の発言なんかが引き起こすサプライズで
スリッページってレベルじゃないぐらい一気に動くこともある。
こんな状況でポジション入れた位置が移動平均線から大きく離れてしまう
ようなケースの場合は、決済する位置を修正して損失を減らす方針で。
特に、ちょっとしたテロのような一時的な災難の場合は、一気に動いた後で
大きく戻す可能性が高い。こゆ動きで移動平均線まで待ってたら損失でかいよ。

あと、一番大事なのは、組みたてのアルゴリズムをぶっつけ本番で使わないこと。
必ずデモ取引で試して検討あれ。

FXCMジャパン:新次元システム「らくちんFX」提供
[PR]
by denullpo | 2008-11-28 01:08 | 為替
対米ドルで伸びなくなったし。
でも米ドルが123円超えたんで、さらなる円安の気配もでてきてたり。
円安ポジションでいくなら、ユーロ買いよりも米ドル買いの方が期待できるとは思うが。
冒険する気があるなら、今後の伸びも期待できるカナダかオセアニア組なんかもいけそう。
ただ、実需関係で防戦もあると思うので、押し目拾って数十pipsほど抜く程度で利確して
しまうのが無難かな。短期的でも円高気配出てきたら一気に落ちるからね。

Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]
by denullpo | 2007-06-18 21:37 | 為替

ドルがちょっと弱いね

欧州組も南洋組も堅いのに、肝心のドルがまだ弱いから伸びが期待できない。
かといって円高という程でもないから、安直にショートかますわけにもいかない。
つまり、仕込みの甘いポジションは全部片付けて様子見がベターか?
EUR/JPYとGBP/JPYあたりは押し目拾って適当に抜いてこれそうだけど。
[PR]
by denullpo | 2007-04-18 01:53 | 為替

悲劇というか喜劇

ショーターの悲劇

マジレスすると

  • 無闇にナンピンしちゃダメ。ダメージが増えるだけ。

  • MC回避目的で追加入金するぐらいなら、MC食らった方がダメージは少ない。

  • このキーボード、いくつかキー外れてないか? これじゃまともな操作できんて。


逆張りするときは、必ず想定レンジの外側にストップ仕掛けておきましょう。
できればトレイル付きで。
[PR]
by denullpo | 2007-04-17 08:20 | 為替

さらなる円安が続く

G7で円安に歯止めがかかると思っていたが、政策レベルでは問題視せずということで
円ショートのポジションをほとんど片付けてしまったのは裏目だった。
弱っていた米ドルまで押し目なしで上げてきたやん。

G7閉幕「世界経済、過去30年超で最強の拡大」

逆に、米ドルさえ息を吹き返してしまえば気兼ねなく円ショートできるんだけど。
[PR]
by denullpo | 2007-04-17 00:40 | 為替

160EUR/JPY

ユーロ、東京も最安値160円台前半 ドルは119円15-20銭


ユーロ高は、日銀の次回の利上げが、今年秋から来年初めにずれ込むとの市場観測が強いことが背景にある。

ということにしたいようだけど、ユーロ高の主要因はどっちかっつーと対米ドルの方だかんね。
ユーロも円も主要取引相手は米ドルね。EUR/JPYのレートはそれが組み合わされて形成
されたものであり、直接取引は桁違いに少ないんですよ。[参考]

キャリートレード再加熱という点に関してはAUD,NZDあたりを見れば一目瞭然なんで別に
間違いというわけでもないんだけど、EUR,USDといった実需も大きく絡む通貨の場合は
そう単純な問題でもない。USD/JPYが122を越えるまではどっちとも判断し難いかな。
何故なら、円安を望む側と円高を望む側が激しい応酬を繰り広げているからだ。
キャリートレードを煽る割に伸びが悪いのはそのため。こんな爆弾発言まであるし。
欧米の実需関係が煙たがっている中でさらに円安が進むかというのは微妙なところ。
キャリートレード組なんて、ちょっとでも円高に触れれば一気に崩れる。ポジションを
抱え続けてちまちまスワポ貰い続けるよりも、一旦利確して押し目を狙った方が利益
でかいからね。最近の円がジリ安急騰のサイクルで動いているのはそのため。

そんなわけで、レンジを抜けるとすれば円高方向だろうとは思うが、低金利通貨買いは
タイミングが難しい。早過ぎるとその分マイナス金利で削られるし、乗り遅れると押し目
買い需要でポジションを埋められるリスクが増す。その押し目タイミングでまとまった
追撃入れば買い需要も潰れるんだが、そこまでのチャレンジャーが現れるのは一体
いつになることやら。
まあ、天井ロングと底ショートだけは止めとけってこった。
[PR]
by denullpo | 2007-04-11 23:05 | 為替