ぬるぽを見かけたら 全力でぶっ叩くのみ


by Denullpo Smasher Hammerson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

政権交代で、日本はどうなる?

あくまで思考実験の類なので、"戯れ言"カテゴリ。
そゆことで。

まず、確実に言えること。
今までネトウヨレッテル貼ってきた皆様方、今日から貴方がそのネトウヨとやらになるのである。
今や体制擁護派なんだから、誇りを持って存分に体制擁護がんばってちょ(ぷ
(注: 今までリアルで政治活動してきたシトは例外です。ネトウヨではなくリアルウヨです^^;)
…とまあ、冗談はさておき。

・マニフェストは、ちゃんと実行されるのか?
数値目標のないマニフェストなんて、実行だけなら簡単。
(注: 実行後どうなるかは別問題だから、結果が保証されているわけではないので念のため)
少なくとも、マニフェストの内容ぐらい連立でコンセンサスとれてるだろう。
衆参双方で過半数とれてりゃ、邪魔する者はいませんぜ。

・どこが政権獲っても結局同じなんじゃないの?
観点によりけり。
利権がどーのこーのという話なら、その利権を受けるところが変わるだけ。
政治ってのは、もともと我田引水の集合体なんですよ。
ボランティアで政治屋やってるシトなんていません。

グローバルな観点でいけば、アメリカ追従が中国追従に変わるだけでもだいぶ違う。
世界第2の経済大国が方針変えるわけだから、世界を巻き込むことになるといっても
決して大袈裟な話ではない。既にアメリカじゃ、政権交代の影響に関して
分析が進められているし。
超極端な話になると恐慌と景気回復手段の話持ち出してきて第3次世界大戦
なんてのもあるようだけど、いくらなんでも突飛すぎるか。まー、超極端な話だし。

・今度は民主党独裁になる?
ひとまず、参議院で過半数届いてないうちは、連立は無視できない。
衆議院で単独2/3に届いてないので、どこが抜けても再可決できないかんね。
…なんだけど、連立解消してもスタンスの近い公明党に乗り換えるという
策が残されている。だから国民新党も社民党も独裁の歯止めにはならんだろう。
でもまー、そこまでは時期尚早。少なくとも来年の参院選まではマニフェストを
中心に連立で合意できそな当たり障りのない政策が進められることになろう。
んで、そこで民主党が単独過半数とるようなら、連立よりも独裁を望んでいると、
民意のお墨付き。

・景気は回復する?
まず、景気ってのは、国民一人一人の意志が問われてくるもんだ。
政権交代したので、あなたはジャンジャンバリバリ浪費してくれますか?
…あり得ない。この程度で財布の紐が緩むことはないだろう。
少なくとも景気回復が軌道に乗るまでは、締まったまんま。
そんななかで、政府まで財布の紐締めようとしているわけだ。
一体誰が市場に金撒いてくれるんでしょうかねぇ…?
官民揃ってケチなら、そこに景気上昇の要素はなく、決して財布の紐は緩まない。
景気悪いときは、税金ふんだくってでも市場にバラ撒いていかないと
デフレスパイラルからは抜けられないということを意味している。
官僚の利権がどーのこーのと煩いこと言われてきたけど、その官僚はそこらの
庶民なんかよりジャンジャンバリバリ使ってくれることを期待できる。
景気回復観点での極論として、金使わない輩に金渡すなというのは鉄則。
いくら溜め込んでいたところで、デフレスパイラルの果てに光明はありませんぜ。

・雇用はどうなる?
ひとまず、企業に厳しい制限を科すほど、雇用の口は閉じていくのは必然。
派遣の3年縛りなんて中途半端な制度が裏目に出たことは記憶に新しいだろう。
法改正したところで、労働者を養っていけるだけの経済力がない企業に何ができる?

対策があるとすれば、やはり政府で雇用の口作ってやるしか。
就農でも土建屋でも特殊法人でもなんでもええ。
特に就農おすすめ。景気回復しなくてもやっていけるから。

・国の借金は減らせる?
どこが政権獲ろうと、インフレ誘導か貨幣経済脱却かの2択であろう。
民主党の経済政策からすると、前者は厳しげ。景気回復の糸口がない。
やるなら徹底的に後者でGo! どっちにしても、中途半端の現状維持というわけには
いかないことは一緒なのだ。
非現実的なところでは歴代の自民党議員や官僚を民事で訴えて損害賠償請求とかいう
話も聞くが、そんなんで解消されるわけないだろう。
てゆか民主党内の元自民党議員にもブーメランというアホな展開が待っている。
小沢たんとか厳しいね。

・収入から15%年金でもっていかれる?
…という話だったけど、同様の形で徴収している所得税でも非課税額は
設定されているわけで、実際には単純に15%ってこともないだろうとはみている。
とりあえず、税方式に変えるのが民意だというのなら、これも覚悟の上なんじゃないの?
加入してない人にも年金与えるってことですもの。在日外国人のワープアとか。

・外国人に国政を乗っ取られる?
ひとまず、地方参政権+人権擁護法が実現すれば改憲ムーブメントは起こせる。
どっかの過疎村でも移民送り込んで乗っ取って、そこから
"国政に参加できないのは差別"とか騒ぐだけでいいのだ。
で、反抗する輩は容赦なく差別認定と。
これについては、今後4年間で完遂させる必要ないってところがミソ。
土台さえ固めてしまえば、その後また政権変わろうが排除不能。
あとはジワジワと移民増やしていくだけ。
[PR]
by denullpo | 2009-08-31 06:44 | 戯れ言