ぬるぽを見かけたら 全力でぶっ叩くのみ


by Denullpo Smasher Hammerson
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

これが本当かは知らんが

FOCUS 誌 ビル・ゲイツ インタビュー : マイクロソフトのコードにバグはない

どんな不具合でも、仕様で片付いてしまうんだよなぁ。
ウチらもあんまし他人のこと言えないんだけどさ。

ソフトウェアに限ったことでもないけど、基本的には仕様が複雑になるほど工程も
複雑となり、繊細な作業が要求される。ところが、ソフトウェアの世界ではその仕様
自体に流動性があって、確りした設計も当てにならんのよ。ハードウェア,OSカーネル,
ドライバといった内側で発生した問題が、全てアプリ側まで押し寄せてくる。
問題点の外側に位置するソフトウェアは、逐一それらの問題をカバーしてやらねば
なんない。特にPCなんてハードウェアからして千差万別だから、並大抵のもんじゃない。
規格外のハードウェアのことなんて考えてられっか。それは"相性"で済ませるしかない。
…という甘えがあるからなんだろうね。そんなノリだから、どこのレイヤーでもその責任を
他のレイヤーに押し付け合ってる。それで不具合を自分で直そうとしないから、多少の
ことは完全に放置されたままのリリースとなる。姉歯ちんが聞いたら羨ましがるぞ。

さらにビジネスの観点では、アプリそのものの仕様もまた流動的である。
リリースしたソフトウェアは、次々と新機能を載せて買い換えを促していくのがセオリーだ。
細かいバグなんか直していく暇あったら、そのぶん機能を充実させていく方が金になる。
そんなノリだとどうなるのかっつーと、バグが直るよりも余計なバグ増える可能性の方が
遥かに高かったりして。一般の消費者がこの現状を認識し、そして見切りをつけない限り、
その呪縛からは決して逃れられない。

もっとも、MSが新規に何か作っても期待はできないがね。
信用とは、そういうもんだ。


アジア諸国が台頭する中、国際競争力を維持するため
我が国は技術力を落とすわけにいかん。
皿一枚にしてもそうだ…
これを200円で売っても食べてゆける国は、いくらでもある。
だが日本は、千円で売れる皿を作らねばならん。
科学技術力で付加価値を与え続けなければ
この国は支えられん。

[Q.E.D.―証明終了 (25)]

[PR]
by denullpo | 2007-06-23 14:03 | こっち関係